「しゃべるUSB」おもしろ販促品


 今まで紹介してきた販促品はそれぞれ個性的でユニークでしたが、また違ったおもしろさのある販促品をご紹介します。「しゃべるUSB」です。

 どんなものかというと、USBメモリにスピーカーがついていて、パソコンに差し込むと自動的に、中に録音されていた音声データが再生されるようになっています。
商品のプロモーションや販促情報を吹き込み、お客さんに配り、各自聞いてもらうようにするのだそうです。

音声を聞きながら他の作業もできるので、商品の販促情報をじっくり聞いている時間がない人や、詳しく何度も聞いて確かめたい人には便利なノベルティですね。視覚障害のある人にとっても、音声で案内してくれるので便利だと言えるでしょう。
 

反面、音声のみで商品の紹介をしなければならないわけですから、どうすればわかりやすくその商品の魅力を伝えられるか、企業側の工夫が重要になってきます。視覚情報を用いずに説明するのは、思いの外困難なものです。聞き手がイメージしやすい、わかりやすい説明が大切ですね。

This entry was posted in 「おもしろ」販促品. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります